フロントページ

ソキウス(Socius)は、社会学者で国学院大学経済学部教授の野村一夫による社会学系サイトです。私の守備範囲を中心に、これまで書いてきたものを学習用に公開しています。
1995年8月公開開始。
2002年XHTML版としてsocius.jpに再構築。
2017年4月WordPress版に再構築開始。



CLICK TO VERIFY: This site uses a GlobalSign SSL Certificate to secure your personal information.

Facebook Comments

コンテンツセクション

社会学感覚(1992年・増補版1998年)
リフレクション:社会学的な感受性へ(1994年)
ダブルスタンダード論(→法政大学学術機関リポジトリへ)
社会学の作法・初級編(1995年)
インターネット市民スタイル【知的作法編】(1997年)
健康論の誘惑(2000年)
メディア仕掛けの民間医療(2000年)
インフォアーツ論(2003年)(→ブログ「野村一夫の生活と意見」)
子犬に語る社会学(2005年)
未熟者の天下(2005年)草稿「着地せよ、無翼の大人たち」
ソキウス研究叢書(全6冊)
「法政大学大原社会問題研究所雑誌」書評(全10本→Cinii→法政大学学術機関リポジトリ)
OISR.ORG 法政大学大原社会問題研究所公式サイト2000-2011(兼任研究員として企画・デザイン・プロデュースなどを担当)
ネットワーク時代における社会学教科書の可能性(2003)(→Cinii)
社会学教育におけるメディアの刷新(2007-2008)(→日本社会学会)
ゼミ入門(2015年)
国学院物語計画(2015年)
ガーリー総論(2016年)(→ブログ「野村一夫の生活と意見」)
すべてクラウドによる授業の作品化(2016-17年)

Facebook Comments

オーサー

野村一夫。社会学者。国学院大学経済学部教授。大学名は正式には「國學院大學」と表記します。経済学部では、おもに情報メディアコースの基本科目と演習・基礎演習を担当しています。大学院もあります。詳しくはブログnomurakazuo.jpあたりで。近況はフェイスブックnomurakazuoとsocioriumで。下の写真はInstagramの最近の写真を自動表示しています。


My Favo on YouTube

はてなプロフィール(好きなものリスト)

吾輩はジャンである

直近のFacebookページ

今月の学術系文庫は豊作だった。毎月豊作のちくま学芸文庫以外では、この本が発見的だった。「あなたにとって悪い本とは何ですか?」とか「なぜ世界政府はないのでしょうか?」(いずれもオックスフォード大学)などの思考実験的な問題の解答例(というより解説?)が書かれている。たしかに、こういう問題に直面した学生は戸惑うにちがいない。大学院の入試なら、ありえるかな。日本だとAO入試のちに総合型入試の問題にこういう茫漠とした問題が出るようになるのかもしれない。ただし、日本の場合、あっという間に受験産業がテンプレを作ってしまい、それを暗記して試験に臨むなんてことになるんだろうが。 ... See MoreSee Less

View on Facebook

ラッセルは自己没入はやめとけと言う。「自分自身に対する興味は結局なんらの進歩的な活動をももたらすことはない」外に目を向けなさい。 ... See MoreSee Less

View on Facebook

去年のグランプリと司会はうちのゼミ生でした。この領域では後輩のあこがれ的存在になっているようです。先日、2年ゼミに来てくれたので、あとで話しましたが、このサークル、じつは文連に属さないでやっています。なので部室もないんです。だから学園祭とはちがう日に開催します。最初から全部自力でスポンサーを集めて大きくしてきたそうです。顧問の先生とも話しましたが、文連に属さないサークルでも実績があれば部室を与える配慮があってもいいと思います。私はスポンサー企業の配慮をする点で不自由なんではないかと言いましたが、大学や文連の言うなりになるよりマシだということでした。ま、それもそうだと納得しました。学内政治からは距離を取るということでしょう。1番いいのは、出世したOBOGの寄付だけで運営することでしょうが。 ... See MoreSee Less

【ミスコンまであと4日!】 今日はファイナリストのみなさんが フライヤーを配ってくださいました! リハーサルの時間も長くなり大変ではありますが 精力的に参加してくださっています💪 國學院大學Miss&MisterContest2017 supported by リゼクリニック 11月24日(金) 百周年記念講堂 開場16:15 開演17:00

View on Facebook

ずいぶん前から公共哲学の必要性を書いてきたが、あらためて足下を調べると、ほとんどないに等しい現状であった。 ... See MoreSee Less

View on Facebook

Facebook Comments

お問い合わせ

me【あつとまあく】nomurakazuo【どつとこむ】
フェイスブックからメッセンジャーでnomurakazuoへ。
経済学部資料室に伝言も可。
現役学生の場合は直接若木タワーの8階815研究室にどうぞ。事前にLINEで連絡をください。socius.nomura

Facebook Comments